カラーリングの基本

まず例をお見せします。

m5.jpg 左側は眩しかったり、浮き上がって見えたりして、「心」が落ち着きません。

右側はしっくり馴染むと共に、 可読性も良好です。

同系色の強弱、濃淡を上手に使ってください。

インパクトを求め過ぎると、自分でも気付かぬ内に「ハデ」な組み合わせを使ってしまいますので気をつけましょう。

次はサイト全体のカラーリングイメージ。

m6.jpg

左側は良く言えば「賑やか」ですが、「うるさい」感じを受けます。 読み込むのにも疲れそうですね。

右側はある程度統一されたカラーリングをしているので、しっくり馴染むと共に、 可読性も良好です。

商品を販売するページは情報提供が大事ですが、情報は「文章」で提供する場合が一番多いですから、可読性の悪いページでは、商品の良さも分かって貰えないと言うことになってしまいます。

下地はなるべく「白」にして、文字色は「黒」、ポイントの色使いは、同系色の強弱、濃淡を上手に使ってください。

Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード








コンテンツ一覧