色の基礎知識

色を混ぜ合わせることを「混色」と言います。

あなたのパソコンの画面の色も、黒ベースにすご~く小さな三色の粒がいくつも並んでいて、その粒が光ることで色を作っています。

混色には、3つの「加法混色」と、1つ「減法混色」があります。

ちょっと堅苦しいですか?

でも、知っておいて損はありませんよ。

色は感情を左右させるパワーを持っていますので、配色によって商品へのイメージを良くさせることも出来ますからね。


加法混色

■「同時」加法混色

舞台のスポットライトのように、2色以上の光が重なって、違う色に見える状態です。

混ぜ合わせる光が増えて行くと、どんどん白く明るくなって行きます。


■「併置的」加法混色

遠目に見ると、細かい色が混じって1つの色に見える状態です。

グレーのセーターだと思ったのに、近くで見ると色んな毛糸であんであった、なんてことありませんか?

それから点描画もそうですね。


■「継続的」加法混色

短時間に色を交互に見せると、混ざりあって見える状態です。

コマの半分を赤、半分を黄色に塗って廻すとオレンジに見えます。

紺色と白だと水色、青と緑だとマリンブルーに見えます。


減法混色

絵の具やペンキなど、色そのものを混ぜ合わせることを減法混色と言います。

混ぜ合わせる色の数が増えれば、どんどん暗い色になって行きます。

印刷物が代表的な例ですね。

印刷インク、赤紫、青、黄、黒の4色を、減法混色と併置的加法混色を利用して、さまざまな色を作っています。

ルーペで拡大すると、濃い色は丸い色が沢山寄り集まったり、重なっています。

淡い色は、白地に小さい色の丸が点在しています。

では、カラーテレビやパソコン画面はどれだと思いますか?

           ?


           ?


           ?

ブッブ~! どれか1つを選びましたね?

正解は「同時加法混色」と「併置的加法混色」の併用でした。

Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード








コンテンツ一覧