ブログやhtmlで記事を書いたらtwitterに投稿しよう

これからの集客の1本の柱となるであろうtwitter。

あなたもホームページのSEO対策だけじゃ弱くなるかもですよ。^^



今日はツイッター関連のペラサイトを作っていました。

久し振りのhtmlです。^^



ツイッターからメインサイトへ集客する時に、プロフィールの中にサイトのURLを入れておくだけじゃ弱いんですよね。

だって、サイト名が出てる訳でもなく、ツイッターをやっている◯◯さんの関連サイトという位置づけですから。



そうなると、当然「つぶやき」の中にリンク付きで、サイトのページ名やブログの記事名と一緒に載せてアピールする事になる。

別にリンク付きの告知が悪い訳では無いので、みなさん、そうなさっていますよね。

当然、わたしもそうしています。^^



でも、「つぶやき」の窓の中に、「記事名・サイト名・URL」を書くのが面倒なんですよね…。

そこで、ツイッターの周辺APIから便利なものがないか、探す事になるんですね。



探してみると、色々ありますね。




上記はブログを登録しておくと半自動投稿してくれるものです。

使ってはいないので、詳しい内容は分かりませんが、どうやらブログしか登録出来ないらしいのです…。

メインサイトをhtmlで作っている人は使えないんですね。



これじゃツイッターとhtmlが簡単に絡めないじゃないですか。

今迄通り、手打ちで全文入力するしかないのか…。

と思いながら探していると、あるジャバスプリクトと出会いました。^^



開いているページから「あるリンク」をクリックすると、ツイッターに「記事名・サイト名・そのページのURL」が投稿される。

うん、うん、これだよこれ。

Htmlのサイトからでも使える。^^



そこで、すぐにみなさんにご紹介しようと思ったんですが、使い方の説明が分かりづらいんですよね。

それと、こう言う無料のサービスは、いつ無くなるか分からないんです。

ですから、ここで紹介しても、バックナンバーを読んだ人が行ってみたら、もう無かったなんて事もあり得るんです。



という事で、わたしが作っちゃいました。^^


●ブログやhtmlで記事を書いたらtwitterに投稿しよう!



これは、あなたのブラウザのブックマークツールバーに仕込むものですから、ブログだけじゃなく、htmlのページからでも使えます。



ツイッターからブログやサイトへアクセスを流すには、この方法が簡単なのでベストだと思います。

でも、リンク付きのつぶやきばかりだと嫌われちゃうんで、ちゃんとコミュニケーションをとって対話しているのが前提で、たまにブログやサイトへ誘導するようにしましょう。



いくら有効な記事内容や商品・サービスだからと言って、あまりに頻繁だと売り込みに思われて、リムーブ(解除)されますからね。

では、「ブログ記事を書いたらtwitterに投稿しよう!」、便利に使っちゃってください。




今日も読んでくれてありがとう。

 

Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード








コンテンツ一覧