インターネットのパワー

みなさんはインターネットにパワーを感じますか?

わたしは「インターネットのパワー」を体験しました。

どのような「パワー」を体験したのかお話させてもらいます。

ホームページから収入を得ようとしている方は、きっと参考になると思いますので取り上げました。


わたしは2005年2月にインターネットを本格的に始めました。

インターネットから収入を得ようと考えたのです。

最初は訳も分からず独学でホームページ作成に取りかかりました。

ネットサーフィンをして情報も集めました。

メルマガも「情報起業系」を片っ端から登録しました。

多くのメルマガを読む内に、気付いたことがありました。

楽しいメルマガと、そうで無いメルマガがあると言うこと。

為になるメルマガと、購読を止めるメルマガがあると言うこと。

発行者のファンになってしまうメルマガと、情報を入手するためだけに読むメルマガがあると言うことです。


ここで実例を2つ、掲載の承認をもらって公開しますね。

まず一人目は、読んですぐファンメールを送ったアンクル・シンこと岡野さん。

『みんなが知りたがる起業。そして価値ある情報』
(※残念ながら現時点では廃刊になっています。)

~~~~~ここから~~~~~

アンクル・シン様

西と申します。

今回から読ませていただきます。

年令不詳ですね?

文面からは20代後半の臭いがします!

でも、
> オジサンというのをカモフラージュしようと考えたHNだったんです(笑)。
> 何のカモフラージュにもなっていないけれど・・・(笑)。

オジサンなんですよね?

気が若いってことじゃないでしょうか?

声にも良くハリがあって若い声ってのがあるように、若い文面てのも良いことですよ。

ちゃんと伝わっている証拠です。

ちなみに、わたしは52のジジイですけど・・・・

これから勉強させていただきます。

よろしくお願いします。

~~~~~ここまで~~~~~


そして、きちんとご返事をいただいて交流が始まりました。

それが、2005年7月20日のことです。

わたしがホームページでPDF教材を販売する前日迄、何回もメールで励ましてもらいました。

そして、8月9日、

~~~~~ここから~~~~~

■勝手に紹介
 
僕のメルマガにメールを送ってくださって以来、すごく仲良しになった方がいます。

その方には行動力もノウハウもあり、今すごく頑張っている方です。

今週、ご紹介するメルマガはその方の、このメルマガです。

『来訪者を逃がさないホームページデザインのコツ!』
(※この時はメルマガ名が上記のタイトルでした)

このメルマガは、Gデザイナーを現役で30年やっていらっしゃる情報プランナーの西佳宏さんが書かれています。

ホームページのデザインの基本を「心地よさの追求」だと言い切る西さんの提案するホームページのデザインはシンプルです。

そして、そのシンプルさの中に、そのホームページを訪れた時の心地よさを上手く取りいれているんです。

技術的に凝ったホームページの多い中、基本というものはこういうものをいうんだという信念が非常に伝わってくるメルマガです。

一読されたし・・。
 
まだ創刊したばかりなのですが、既に500人以上の読者を獲得しています。

西さんの信念のようなものが受け入れられている証拠じゃないでしょうか?

今、西さんのメルマガを購読するともれなく「無料 eBook」をゲットできちゃいます。

ダイジェスト版と言ってはいますが、内容はかなり濃いです。

僕も、もちろん読ませて戴きましたが、マジ感動しちゃいましたから・・・。

本当に無料ではもったいないです。 ← この頃、僕の口癖になってますね(笑)。

●明日から上記の eBookの有料版を販売するそうです。

~~~~~中略~~~~~

かなりお得ですよね。

3週間という期間がありますが、3週間ってすぐですから、早めに検討した方がいいかも・・・。

僕もこれを読んでいたら苦労しなかったのに・・・(泣)。

でも、西さんのこのeBookに刺激されて、自分のホームページをちょこちょこと直しています。

西さんのサイトはメルマガと同名の「来訪者を逃がさないホームページデザインのコツ!」です。
(※今は「ホームページSOS」に変わっています)

~~~~~ここまで~~~~~


メルマガの紙面の半分をさいて紹介してくれたのです。



二人目は、不思議なご縁で交流が始まりました。

ネットサーフィンでわたしのホームページに辿り着いたA.Nさんが、日頃から購読しているメルマガの発行者さんへ、

「そのメルマガ発行者にも、思わず、素晴らしいサイトを見つけました!と、いまメールしたところです。」

と、ファンメールと共にわたしのホームページを紹介してくれたのです。

それから2~3日後、急に無料判eBookのダウンロード数が増えました。

調べてみると、A.Nさんが紹介してれたメルマガでも、わたしのホームページを紹介してくれていたのです。

早速お礼のメールを差し上げて交流が始まりました。

『ネットショップ使える運営術』
(※残念ながらこちらも休刊です)

武田さんは月商300万を稼ぎ出すネットショップを運営しながら、メルマガでノウハウを提供している太っ腹な人です。

企画力にも人並みはずれたものがあり、仲良くなると直ぐ、武田さんのメルマガ読者のために、「直撃インタビュー」を受けたりしました。

そして、8月9日、

~~~~~ここから~~~~~

■来訪者を逃がさないホームページデザインのコツ!

先日、メルマガ読者のA.N.さんから、あるオススメのサイトをご紹介していただきました。

★来訪者を逃がさない ホームページデザインのコツ!

当メルマガの15号でこのサイトをご紹介したことが縁となり、いまでは管理人の西さんと毎日メールで情報交換する仲になりました(^^)

A.N.さん、どうもありがとう!

さらに、なんと100名以上のかたが、当メルマガから西さんのサイトへ行って無料版Eブックをダウンロードされたそうです!

これには僕も西さんもビックリ!

というわけで、このメルマガの読者のみなさんは、どうやらホームページのデザインについて悩んでいるらしい・・・ということが分かりました。

~~~~~中略~~~~~

まずはこのEブック「来訪者を逃がさないホームページデザインのコツ!」を
つくった西さんに、直撃インタビューをしましたのでご覧ください。

デザインに悩んでいるかた必見です!

★現役グラフィックデザイナーの西さんにインタビュー

Q:ネットショップにとって、サイトデザインに一番力を入れるとすれば
  どこの部分だとお考えですか?

西:主旨が一目で分かることが大事だと思います。
  その表現方法が「サイト名」だったり「キャッチコピー」だった
  りする訳ですが、煽りを控えて、練り込んだ表現が必要だと思っ
  ています。

  一番最初に目にする「キャッシュポイント」ですから。

Q:サイト構築をする上でやってはいけないことはなんですか?

西:視覚障害者を無視した、可読性の低い色使いとレイアウトで
  しょうか。

  色弱の方や視覚障害者の方が、読み込めるページでなくてはなら
  ないと思います。

  音声でご覧になる方もいらっしゃいますので、なるべく伝えたい
  ことは「フレーム」で括らないこと。

  さらに、「テーブル」を使用しタテ3ブロックにした場合、通常
  は真ん中のブロックをメインテーマに使用すると思われますが、

  「音声スクリーンリーダー」では、作成者側としては目次的に使
  用する左のブロックから、読み始めます。

  デザイン性より、全ての来訪者へのユーザビリティーを意識して
  もらいたいと思います。

Q:売れているネットショップに共通するデザインとはなんですか?

西:難しい質問です。デザインと言うより、絞り込が上手いサイ
  トだと思います。

  「1サイト1商品」、甘くしても「1サイト1ジャンル」ではな
  いでしょうか。

Q:使ってはいけない色ってありますか?

西:基本的にはありません。あるとすれば発光画面を意識しない
  色の組合せです。

  マンセルの色相表では、「黄色」の反対色は「青」だったと記憶
  していますが、発光画面の場合は、そこに明度と言う要素が影響
  します。

  そうすると、「黄色」に対して一番きつい色は、「紫」になって
  きます。

  「黄色と紫」が接触するとハレーションが起きて、眩しい部分が
  作られます。

  他の組合せも多々ありますので、ハレーションがたくさん出来て
  いるサイトは、開いた途端、閉められる場合が多くなります。

Q:売れるネットショップを目指すショップオーナーさんにひとこと!

西:思いやりに溢れたショップを作りましょう!

  来訪者は商品や情報を求めてやって来ますが、無意識に管理人の
  考え方を理解してしまうものです。

  何故なら、読み込めば読み込むほど管理人の意識が見えて来ます。

  「売ろうと思わず」「伝えることに徹する」
  有益な情報を提供すると言うスタンスを意識して運営すれば、必
  ずリピーターが増えると思います。

 (インタビュー終わり)

西さん!お忙しいところありがとうございました!

僕は一足お先に西さんのEブック「来訪者を逃がさないホームページデザインのコツ!」(有料版)を読ませていただきましたが、ネットショップをはじめよう、はじめようと思っていて、いまだに手を付けられないでいる人がこのEブックを手にしたら、もうどんな言い訳も通用しませんよ(笑)。

「自分のショップにあったサイトカラーとは?」

「読みやすい構成は?」

「来訪者を購買に結びつけるためにどうすればいいのか?」などの疑問も、これを読めばスッキリ解決。

チェックシートも付いてるし、コレはお得ですよ。

なお、このEブックは明日から発売になります。
 
今月一杯は先行モニター販売ということだそうですので、詳しくは西さんに直接お問い合わせください!

★来訪者を逃がさない ホームページデザインのコツ!

ホームページデザインに関する疑問があれば、バンバン西さんにぶつけてみましょう(笑)!

~~~~~ここまで~~~~~


武田さんも紙面の半分をさいて紹介してくれました。

わたしは、このお二人のメルマガを当然購読しています。

明日から発売日と言う前日に、このお二人のメルマガを読んだのです。

感動と感謝の入り混じった不思議な気分になりました。

背筋がジンジンして涙が出ました。本当にうれしかった。

今でも書きながらその時のことを思い出して、涙が浮かびます。


お二人の他にも無料eBookの配布に際して、ご自分のメルマガで紹介してくれた方が数人います。



みなさん、この実例を取り上げたのは決して自慢じゃありません。

それに、7年経った今では、状況がかなり変わってしまっています。

最初のアンクル・シンさんは、バリバリのアフィリエイターになっちゃってますし、2番目の武田さんもメルマガは休刊していますが、たくさんのネットショップを運営中です。


ここに書いた事は実話であり、インターネットを始める半年前迄、ネット上にはコネ無し、人脈無しでスタートを切ったわたしが、作為的にでは無く、情報をもらって本心からお礼を言いたい、交流したいと思って、おつき合いをさせていただいた結果なんです。

パソコンはただの箱です。

その箱に生命を吹き込むのはあなた自身です。

ホームページ初心者の方は、ソフトの使い方を覚えるだけで大変でしょう。

中級の方は、どうしたら収入を得ることが出来るのか悩むでしょう。

このブログだけじゃ無く、たくさんのブログやメルマガを読みましょう。

そして、有益な情報をもらったら、ファンメールを出しましょう。

そうすれば、あなたが困った時のためのメンター(導き手)が、きっと出来ます。



ホームページやブログを使って
商品やサービスの情報を「発信」してみたい方!

ソーシャルメディアを使って
(Facebook、Twitter、アメブロなど)
集客に結びつけたい方!

今すぐ「西」までご連絡を!
このリンクからメールしてください。

もちろん「相談のみ」でもOKですよ~。v(*^o^*)v
※日本全国どこからでも気軽にご相談くださいね (^^)ノ

 

Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード








コンテンツ一覧