フェイスブック最初の一歩

Facebookとは、2004年2月に米国の学生向けのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)として開発されたコミュニケーションツール。


Facebookは、ハーバード大学の学生(マーク・ザッカーバーグ)が仲間内のネットワークツールとして公開し、間もなくFacebookは就職活動といった側面でも利用されるようになりました。


その後、ハーバード大学だけでなく他校においても参加者が増え、北米を中心として大学生の間で広がって行った。


最初はFacebookに参加するためには、従来は大学に所属する学生のみが持っている「.edu」や「ac.uk」などのドメインのメールアカウントが必要だったが、2006年9月には、どのようなメールアドレスでも登録が可能となり、誰でもが参加できるようになって急速にユーザーを獲得する事となる。


2011年の時点で、世界中に5億人を超えるユーザーを持つ世界最大のSNSに成長し、日本でも2010年12月には308万人の登録者がいると言われている。




よくmixiと比較されているが、ニックネームで活動出来るmixiに比べ、Facebookは本名が原則だし、アイコンも実写の顔写真が原則でなので、ある意味書き込みや行動に責任が生じる。


この部分が嫌で参加しない者もいるし、反対にそこが気に入って始める人もいる。


ボクは後者の本名・顔出しが気に入って始めた口だ。^^




この本名・顔出しにより、無責任な書き込みも無くなり、サイト内検索においても友人知人を探し当てやすくなっている。


懐かしい友人を見つけて旧交を温め合うと、新しいメディアの登場に感謝の念さえ湧いて来る。




既に入門書も出揃った感があるが、iPhoneやスマートホン同様、アプリケーションを上手く使って行く必要がありそうだ。




まぁ、使いながら検証するのがボクの常套手段なので、今回も発見したノウハウをボチボチと書き記して行こうと思う。




今日も読んでくれてありがとう。


 


Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード








コンテンツ一覧