LINEの最近のブログ記事

まず確認です。^^

パソコンで「LINE」を使用するには、スマホで「LINE」アプリを使っていなくてはいけません。

そのスマホのメールアドレスとパスワードを確認しておきます。

それから、PC用の「LINE」アプリをダウンロードします。


「LINE」サイトにアクセスし左メニュー下部にある「LINE APP DOWNLOAD」をクリックします。


ピクチャ 2.png


ポップアップ画面で「COMPUTERS」の枠が出ますので、インストールするパソコンのOSを下段から選んでクリック。

ピクチャ 3.png

ダウンロードが完了したら、アイコンをつまんでハードディスクへインストールします。

インストール完了後、デスクトップの「LINE」アイコンをクリックし、スマホの「LINE」に登録してあるメールアドレスとパスワードを入力してログイン。

これで完了です。お疲れさま。^^

LINEの最新情報です。 367391l.jpg


























スマホ女子の「LINE」利用率は、10代で73.0%、20代で64.8%という調査結果が発表されました(2012年11月30日)。

「LINE」は11月30日に登録ユーザーが8000万人を突破したと公表されたばかり。今ではユーザー数が1週間に200万人のペースで増加する勢いで10月25日に7,000万人を達成して以降、5週間で世界8,000万人を突破しました。

なかでも海外での伸び率は好調で、台湾では人口のほぼ半数がLINEユーザーとのこと。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのLINEです。

国内に目を向けてみると、国内ユーザーも3,600万人を突破。スマホ所有者の42.4%がLINEを利用しているとのことです。

中でも10代、20代の利用率は高く、女性で見ると10代73%、20代64.8%、男性は10代50.2%、20代54.8%となっています。

これが30代を越えると半数を割り、女性30代42.7%、40代32.2%、50代35.6%、60代以上15.5%となっています。一方男性で見ると30代34.2%、40代30.1%、50代25.0%、60代以上7.2%。

相手が必要なアプリだけに、スマホ利用率とも大きくかかわっていそうですね。そこでスマホ利用率もみてみましょう。

全体のスマホ利用率は22.9%で、一番高いのは20代男性の42.0%です。そのほか10代29.2%、30代33.3%、40代27.8%と女性20代30.9%が全体の平均を上回っています。

この2つの調査結果をみると、スマホ利用率=LINE利用率でもなさそうです。

友達から、娘さんに携帯をもたせたら、ひっきりなしにメールの着信があって困っているという話をきいたことがあります。10代女子にはもともとメールでやり取りする地盤があり、そのメールが「LINE」に移行したということかもしれませんね。いずれにせよ、スマホ利用率が増えるにつれて、LINE利用率は今後ますます拡大しそうです。
【ニコニコニュースより】
LINEでスタンプを押してくる人の投稿を見て、「自分もスタンプが押したい!」と誰しもが思うでしょう。^^

でも、どうやるの?

どのタイミングで押すの?

恐る恐る試してみたりして。^^


スタンプと文字投稿をほとんど同時にするにはどうやるか。

ムスメを見ていて盗みましたのでご報告しますね。


まず、文字記入欄で文字(文章)を打ち終えます。

文字記入欄の左にスタンプを探すボタンがありますよね?

a1.PNG

※画像はiPhoneの場合です


そこで投稿内容とバッチリ合ったスタンプを見つけて、スタンプを先に押します。

そして、すかさず、文字の送信ボタンも押します。


これで、ほぼ同時にスタンプと投稿が表示されます。^^

a2.PNG


ねっ!? スタンプと画像の投稿が両方とも「11:30」になってるでしょ?

慣れちゃえば当たり前にできるようになりますよ。

では、またね〜。^^

 


今日から「LINE(ライン)」のお話を織り交ぜます。^^

あなたは「LINE(ライン)」を使っていますか?

s2.PNG

LINEはスマートフォンのアプリケーションのひとつで、登録者同士でグループを作り、書き込みを共有しやすくするグループウェアアプリです。



例えば、あなたがLINEをスマホにダウンロードして登録すると、自分のスマホに登録されている人達の中で、LINEをやっている人達を探して教えてくれるのと同時に、LINEをやっている人達の登録リストにあなたがプラスされます。



LINEと言うアプリを通じて、あなたのスマホの連絡帳に登録されているLINE仲間を調べ、

「仲間がふえましたよ〜!」

と教えてくれる訳です。



中には個人情報が漏れるのでは?と思っている方もいるようですが、LINE仲間に入るには「電話番号・メールアドレス」位の情報開示は必要です。

仲間達との情報共有を便利にさせるアプリですからね。^^

そしてこれは、LINEでグループを作ってやり取りをするのに必要な要素でもあります。



例えば、通常は連絡なんかしたくない人がLINEを入れていて、メッセージが来たとしても、

「始めたばかりで良く分かりませんし、続けるかどうかも不明です。^^」

と返しておけば大丈夫。

そこら辺は通常のメールのやり取りと変わりません。



でも、入れているメリットとして、キャリア(種類)に関係なくスピードが速いこと。

それとスタンプを使って楽しくメールのやり取りが出来ます。

我が家は、ボク、女房、長女、次女の4人でグループを作って、連絡や情報を共有しています。

s1.PNG



LINEをはじめていなくて、この話しでLINEに興味を持ったら、ぜひダウンロードして使ってみてください。^^



ダウンロードはスマホのキャリア(種類)で違うかもしれませんが、「LINE」で検索すればすぐに見つかると思います。

Facebookタイムライン活用術

Facebookページの活用法




●来訪者を逃がさないホーム
ページデザインのコツ!
【ダイジェスト版】

●ホームページで儲けられる
人、儲けられない人。

●Twitter無料レポート
ファンを作り、
ブランディングを確立し、
告知用の機関銃と大砲を
持つためのテクニック
ツイッターは使う人で
スタイルを変える

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「Pinterest」編

●Facebook
タイムライン活用ノウハウ
「写真コーナー」編

●売れるメディア作りの魔法
の言葉・AIDMA

●アフィリの神髄!初心者も
解れば出来る月収30万
サイトの作り方【アフィリ
エイトサイト用テンプレー
ト付き】

●Googleアドセンス5段階
攻略法(100点満点テンプ
レート&再配布権付き)

●日本語サイトを一瞬で英語
サイトに変えるスゴ技!
(再配布権付き)

●趣味のサイトで稼ぐための
5Step

●相互リンクが危ない?!
SEO対策の基礎の基礎
安全な被リンクを獲得する
方法(googleページランク
4以上の検索サイト50サイト
リスト付き)

●簡単初心者向け・わかりや
すいSkype(スカイプ)の使い
方【図解&動画】マニュアル
2010年版(再配布権付き)

無料レポート一括ダウンロード